創業41年、累計1000万人のデータが、大きな武器となる

一気通貫で出来る、専門小売の魅力

専門性の高い業界で、これだけ企画から販売まで直接できる会社というのは、大きなメリットです。眼鏡って人生の中で絶対に必要になってくるアイテムなんですよ。

メガネスーパーが目指している「アイケア」の考え方というのは、お客様の眼の悩みに応じたサービス・商品を、高い専門知識を持った社員が綿密なカウンセリングとともにご提供する、というもの。

創業41年間で累計1,000万人以上の「見る」を支えてきたメガネスーパーにしかできない商品設計・広告・そして接客。
これらすべてを自社内で行えて、そのデータがまた新たな商品開発に生かされる。こういった一連の取り組みをダイナミックかつスピーディーに実行していくことが出来る環境は、他にはありません。

最大の強みは、プロとしての高い自覚お客様に最適でより快適な視環境を提供することができ、また専門店のプロ集団として、自社の商品と自覚と誇りを持ち、お客様の眼の健康に寄り添ったご提案ができる。
アイケアに携わるプロフェッショナルだからこそ、お客様の眼やアイケアに関するニーズに対し、一切の妥協をせずに対応し、高い付加価値とともに商品やサービスを提供することが可能なのです。
この絶え間ない努力こそがアイケアのプロとしての高いスキルと自覚維持・向上させてくれるのです。

この業界は人や社会の生活の質の向上にも貢献できますし、半医半商の商品を扱っているという社会的意義も、大きなやりがいに繋がっています。

創業41年、累計1000万人のデータが、大きな武器となる

常にお客様ヘ「驚きと感動」を与える

会社は自己成長の場であると常々考えております。

会社として社内体制を変化させ、よりスピード感のある決断ができるようになったことで、変化を恐れず挑戦していく文化が根付いてきました。

この会社でやりたいことを自分からどんどん発信していって欲しいし、会社にとってプラスになることはどんどん取り入れていきたいと思っています。
PSZ(ポジティブ・スピード・ゼロベース)の精神を持ち続け、実行・実現していける方と一緒に働きたいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加